創刊70周年のデザイン誌『アイデア』の電子版が、2023年春スタート

創刊70周年のデザイン誌『アイデア』の電子版が、2023年春スタート

創刊70周年のデザイン誌『アイデア』の電子版が、2023年春スタート

創刊70周年のデザイン誌『アイデア』の電子版が、2023年春スタート
誠文堂新光社, アイデア, アイドック,エンターテインメント,タイポグラフィ,アート,グラフィックデザイン,プロダクトデザイン

株式会社誠文堂新光社発行のデザイン誌『アイデア』が、12月9日発売の2023年1月号で通巻400号を迎え、2023年春に400号からの電子版の販売を開始する。

戦後日本のデザイン発展のためのプラットフォームとして、1953年に創刊した同誌。グラフィックデザインとタイポグラフィを主軸に、古今東西のデザインの状況を世界に向けて伝え続けてきた。近年ではマンガ、アニメ、ゲームといった周辺領域にデザイン的な視点から迫る特集企画など、幅広いジャンルを取り上げている。

電子版は、同誌が2023年に創刊70周年を迎えることを記念して開始するもの。アイドック株式会社のデジタルコンテンツ配信プラットフォーム「bookend(ブックエンド)」を使って紙版のレイアウトそのままで閲覧することができる。また、専用アプリとWebブラウザのどちらもテキスト検索機能が搭載される。詳細は『アイデア』公式サイトなどで順次掲載される予定だ。

http://www.idea-mag.com

Comments (0)
Top