47手芸店 手芸素材からみる、その土地らしさ

47手芸店 手芸素材からみる、その土地らしさ

47手芸店 手芸素材からみる、その土地らしさ

d47 MUSEUMの第31回目の企画展となる今回は「手芸」をテーマに、布や糸をはじめとする素材や、鋏や針など手を動かしつくるための道具を紹介します。

私たちD&DEPARTMENTでは、2014年より、産地に保管されていた生地見本を再利用するプロジェクト「FROM LIFESTOCK」に取り組んでいます。各地の生地産地や縫製工場を巡るなかで、日本の基幹産業のひとつだった繊維産業が、バブル崩壊以降、輸入品に押されながらも、存続の道を模索する様子を目の当たりにしてきました。そして現在は、技術の継承や発信を目的とした、独自のファクトリーブランドの立ち上げや、産地ツアーも活発化するなど、産地全体での動きも生まれています。一方で、ファッション業界としては、高性能な素材や技術を持ったメーカーはブランド名の下に隠れ、私たちが直接的にその存在を知る機会はほとんどありません。

今回の展覧会では、日本各地の産地の生地から、糸、ボタン、縫い針、裁ち鋏まで、「手芸」をテーマに30組を選出しました。染色産業に欠かせない土台となる反物や、商品の製造過程で生まれる副産物を活用したもの、いつも当たり前に使っていた裁縫道具など、どこで誰によってつくられたものなのか、どのような技術が使われているのかをじっくりと知りながら買うことができる手芸店としての展覧会です。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

【関連イベント】
●出展者によるワークショップ等
会場:d47 MUSEUM館内

2023年1月7日(土)、1月8日(日)
フィッシュレザーでパスケース・トートバックをつくろう(富山 FISH LEATHER LABO)

2023年2月12日(日)
大槌刺し子 くるみボタンワークショップ(岩手 大槌刺し子)

2023年2月18日(土)
ダルマ糸で縫うハンカチ刺繍(大阪 DARUMA)

2023年2月25日(土)
麻の葉模様の手まりをかがる(香川 讃岐かがり手まり保存会)

2023年2月26日(日)、3月12月(日)
野口光さんに学ぶダーニング(講師:テキスタイルデザイナー・野口光)

開催期間 2022/12/16(金)~2023/03/27(月)
時間 12:00~20:00(入場は閉館30分前まで/館内ショップは20:00まで)
休館日 水曜日
入場料 ドネーション形式(来場者が入場料を決める自由料金制)
会場
  • d47 MUSEUM
  • 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8F
お問い合わせ 03-6427-2301
会場URL https://www.hikarie8.com/d47museum/
詳細URL https://www.d-department.com/item/DD_EVENT_42124.html
Comments (0)
Top