イグ・ノーベル賞の世界展 2022

イグ・ノーベル賞の世界展 2022

イグ・ノーベル賞の世界展 2022

「イグ・ノーベル賞」とは、1991年に創設された「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に与えられる賞で、“表のノーベル賞”に対して“裏ノーベル賞”とも呼ばれ、授賞式は毎年秋に開催され世界的な話題となっています。これまでに日本人研究者も多数ノミネートされ、今年(2022年)までなんと16年連続で受賞しています。

この展覧会は、「イグ・ノーベル賞」を企画運営するアメリカの科学雑誌「IMPROBABLE RESEARCH(風変わりな科学雑誌)」の編集長マーク・エイブラハムズ氏の協力を得て制作される、「イグ・ノーベル賞」公式展覧会です。受賞研究の紹介や研究の中身をご自身で体験できるコーナーなど「イグ・ノーベル賞」の軌跡を追いながら、「まず笑って、そして考える」ことを楽しんでいただける内容です。

世界にはこんなトガった研究があったなんて!?ぜひあなたの目でお確かめ下さい。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編集》

【関連イベント】
●イグ・ノーベル受賞者・東山篤規先生の不思議実験ショー
日時:10月22日(土)、10月29日(土) 14:00~15:00
会場:心斎橋PARCO 14F PARCO GALLERY
料金:無料(ただし「イグ・ノーベル賞の世界展 2022」入場券のご購入が必要)
※イベント当日に先着で「イベント参加券」を配布

開催期間 2022/10/01(土)~2022/11/13(日)
時間 10:00~20:00(最終日は18:00まで/入場は閉場30分前まで)
休館日 心斎橋PARCOの営業時間に準じる
入場料 一般1,500円/学生(小学生~高校生)1,000円
会場
  • 心斎橋PARCO
  • 14F PARCO GALLERY
  • 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3
お問い合わせ 050-1807-0377(自動音声対応)
会場URL https://shinsaibashi.parco.jp/
詳細URL https://www.asahi.co.jp/event/ig2022/
Comments (0)
Top