海のクレヨン

海のクレヨン

モノカテゴリー

  • 家具
  • 家電製品
  • ライト・照明
  • キッチン用品
  • 生活雑貨
  • インテリア小物
  • ステーショナリー・文房具
  • ファッション・アクセサリー
福永紙工, 石川将也, スカパーJSAT, 言乃田埃,プロダクトデザイン

海の色は何色ですか?と、聞かれたとき、ほとんどの方が青と答えるのではないでしょうか。「海のクレヨン」は、人工衛星で撮影された“本来の海の色”を再現したクレヨンです。

同商品を企画したのは、衛星放送「スカパー!」を中心とした事業を展開するスカパーJSAT株式会社の清野正一郎さんと花田行弥さん。息子さんとの会話の中で生まれたというこの商品の特徴などについて、清野さんにコメントをいただきました。

■背景・コンセプト

「海のクレヨン」は、人工衛星から撮影された世界12カ所の海の色を再現したクレヨンです。宇宙から見た実際の“地球色”で遊ぶことで、子どもたちが地球に興味を持ち、好きになる、そんなSDGsの第一歩をあと押しする商品です。

海のクレヨン商品画像

この商品は、「海の色って何色だと思う?」「青に決まってるじゃん!」という4歳の息子との会話から生まれました。きっかけは、衛星写真で赤い海(ウクライナの腐海)を見つけたことです。

ずっと「海=青」だと思って生きてきたため、38歳にしてはじめて赤い海があることを知りました。ほかにどんな色の海があるのか気になってWebで情報を集め、衛星写真で調べると、多種多様な海の色があることに驚きの連続。知っていくなかで、宇宙から見た地球の姿や色が、地球の宝物であることを多くの子どもたちに知ってもらいたい、という想いが生まれていきました。

海の衛星写真

海の衛星写真

もともとは文具の開発が目的ではありませんでしたが、多くの子どもが生まれてはじめて色を認識して遊ぶ画材であるクレヨンに落とし込むことで、子どもたちが自然と「海は青色だけじゃないんだ」ということを知り、地球や宇宙に興味を持ってもらえるのではと考えました。

「こんな色の海もあるんだね」とお絵描きしながら、「どこ?」「なんで?」「どうして?」と子どもたちの世界が自然に広がっていってくれたらとても嬉しいです。

■特徴

12本のクレヨンはすべて、クレヨン職人の方と衛星写真を照らし合わせながらつくり出した色です。実際に地球にある色を忠実に再現しているので、あえて色の名前はつけていません。そのかわり、それぞれのクレヨンには色を抽出した場所の緯度と経度を記載しています。

海のクレヨン 商品画像

クレヨンに記載されているのは色名ではなく、色を抽出した場所の緯度と経度。

パッケージデザインは、映像作家・グラフィックデザイナー・視覚表現研究者の石川将也さん、言乃田埃さん、製造を福永紙工株式会社が担当しています。

パッケージの表蓋に空いた穴からのぞく宝石のような12色。蓋を開けると、それらの色は衛星から撮った海の写真だとわかるしかけを施しています。実際の海の色をもとにつくったクレヨンであることについて、パッケージを開いてクレヨンと出会う過程で、驚きや発見とともに感じてもらえるよう心がけました。パッケージと巻紙には、国際的な環境基準を満たした森林認証紙「FSC」を使用することで、地球にやさしいパッケージにしています。

海のクレヨン 商品画像

パッケージに記載しているQRコードを読み込むと、色の抽出元になった12カ所の海の解説が読めるWebページにアクセスでき、なぜこの海がこのような色をしているのか、その場所で起きている地球の神秘などを知ることができます。

海のクレヨン QRコードを読み込んでいる画像

素材は、みつろうをはじめすべて天然由来の原料のみで制作しているため、小さなお子さまでも安心して使用できます。

また、クレヨンの売り上げの一部は、色の抽出先のひとつでもある、海面上昇の危機に直面するキリバス共和国に寄付し、気候変動による被害対策をおこなう自然災害基金として活用していただきます。

■清野正一郎さん(スカパーJSAT株式会社)のコメント

地球の色の豊かさを、もっとたくさんの子どもたちに知ってほしい、実際の地球の色を思うがままに楽しんでほしい、そこから地球に興味を持って少しずつ好きになってほしい、そんな想いが込められたクレヨンです。

このクレヨンにはたくさんのしかけを施していますが、おそらく小さな子どもたちはWebサイトまではたどり着かないと思います。開けた途端に箱もクレヨンもぐしゃぐしゃになり、原型を留めてはいられないでしょうが、「こんな色の海もあるんだ!」と知ってもらえるだけで、子どもたちの世界が少しだけ広がるはずです。

子どもたちの目の前にある小さな扉を少しだけ開いてあげたい。それが私たちプロジェクトメンバーの願いであり、ひとりの父親としての願いです。使う方の年齢によって段階的に楽しんでいただきたいプロダクトです。

海のクレヨン イメージ画像

制作企業:スカパーJSAT株式会社

スカパーJSATは、衛星放送の「スカパー!」や配信事業「SPOOX」などのメディア事業をしている企業としてよく知られていますが、実は30年以上も宇宙事業を手がけてきた企業でもあります。宇宙をビジネスのフィールドにしてきた私たちだからこそ、宇宙からの視点でたくさんの人たちの心を動かしていけるような取り組みもしていきたいと思っています。

海のクレヨン

サイズ 100×167×19mm
カラー 全12色
原材料 みつろう(原材料中の40%)、カルナバワックス、食用油、顔料、魚油、ビタミン
価格(税込) 2,420円
受賞歴 Red Dot Design Award: Brands & Communication Design 2022、文房具総選挙2022 大賞、文房具総選挙2022 SDGs部門1位、キッズデザイン賞、日本文具大賞2022 デザイン部門優秀賞
海のクレヨン
Comments (0)
Top