駿府の工房 匠宿が「ミナ ペルホネン」の新作図案の染めもの体験を開始

駿府の工房 匠宿が「ミナ ペルホネン」の新作図案の染めもの体験を開始

駿府の工房 匠宿が「ミナ ペルホネン」の新作図案の染めもの体験を開始

駿府の工房 匠宿が「ミナ ペルホネン」の新作図案の染めもの体験を開始
ミナ ペルホネン, 皆川明, 匠宿,グラフィックデザイン,ファッション,エンターテインメント

静岡市の工芸体験施設「駿府の工房 匠宿」が、同施設の工房における特別染めもの体験「ミナ ペルホネンを、染める。」を7月15日より開始した。

静岡県の郷土工芸品に指定されている「静岡の染め」や、駿河竹千筋細工、陶芸、木工指物などさまざまなものづくりが体験できる同施設。今回、ファッションブランド「ミナ ペルホネン」デザイナーの皆川明によるオリジナル図案を使った染めもの体験が加わった。

同施設のために描き下ろされた図案は、季節や自然をイメージしてつくられた4種類。それぞれ、咲く花に戯れる鳥、野をかけめぐるウサギ、野原で会話する馬と鳥、野の花を囲んで集う動物たちが描かれている。

染めもの体験では、Tシャツなど5種類から製品を選び、あらかじめのり置きが施されたボディに好きな色を使って「型染め」手法で着色する。ミナ ペルホネンの図案を世界でひとつ、自分だけの色合いでつくることが可能だ。体験料金は、プルオーバー(キッズ)が4,500円、Tシャツが4,800円、ミニトートが3,000円など。

https://takumishuku.jp/minaperhonen.html

Comments (0)
Top