江口寿史イラストレーション展 彼女

江口寿史イラストレーション展 彼女

― 世界の誰にも描けない君の絵を描いている ―

江口寿史《銀杏BOYZ『君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命』CDジャケット》 2005 年 ©2022 Eguchi Hisashi江口寿史《銀杏BOYZ『君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命』CDジャケット》 2005 年 ©2022 Eguchi Hisashi

漫画家、イラストレーターの江口寿史が45年描き続けたキュートでクールな女性像450点以上を展観します。

清楚でタフ、キュートでたおやか。現代を生きる女性のリアルな姿を描く―
45年にわたるイラストレーションの仕事から少女像・女性像だけを集めた、ありそうでなかったコンピレーション+新作展。

週刊少年ジャンプの『すすめ!!パイレーツ』(77年)、『ストップ!!ひばりくん!』(81年)など軽快なコメディで人気漫画家としてスタートした江口寿史。だが彼の描くキュートでクール、お洒落な「女の子」は瞬く間に人気を博し、90年代以降は現代美人画のジャンルを独走している。若者文化を巧みに切り取り、青春を映し出す一枚の物語—女性の美しさを果てなく追い求めた45年の軌跡を、約450点のイラストで紹介する、2022年最新の江口寿史ワールド。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

【関連イベント】
●ライブドローイング
日時:7月16日(土)、7月17日(日) 各日10:30~15:30
場所:ホール
※観覧自由、ただし本展観覧券または半券が必要

●ライブスケッチ
日時:8月6日(土) 10:30~17:00
場所:ホール
※観覧自由、ただし本展観覧券または半券が必要

●ライブトーク
出演:江口寿史(漫画家、イラストレーター)、上條淳士(漫画家、イラストレーター)、楠見 清(都立大学 准教授)
日時:8月7日(日) 14:00~15:30
場所:ホール
定員:100名(先着順)
※参加ご希望の方には、当日9:30よりグランド・ギャラリーの特設受付で整理券を配布します。定員100名、先着順です。整理券、本展観覧券または半券をお持ちの上、開演30分前までにホールにお越しください。

●学芸員によるギャラリートーク
日時:8月5日(金)、8月19日(金)、8月21日(日)、9月2日(金) 各日14:00~(30分程度)
場所:ホール
定員:100名(先着順)
※本展観覧券または半券が必要

開催期間 2022/07/16(土)~2022/09/04(日)
時間 9:30~18:00(入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(7/18、8/15は開館)、7/19
入場料 一般1,200円/高校生・学生700円/小学生・中学生500円
参加アーティスト 江口寿史
会場
  • 岩手県立美術館
  • 企画展示室
  • 岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
会場電話番号 019-658-1711
会場URL http://www.ima.or.jp/
詳細URL https://www.ima.or.jp/exhibition/temporary/20220716.html
Comments (0)
Top