大阪・関西万博のデザインシステム「EXPO 2025 Design S...

大阪・関西万博のデザインシステム「EXPO 2025 Design S...

大阪・関西万博のデザインシステム「EXPO 2025 Design System」が策定

大阪・関西万博のデザインシステム「EXPO 2025 Design System」が策定
大阪・関西万博, 1→10,グラフィックデザイン,メディアデザイン

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会が、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」のシンボルである公式ロゴマークを中心に、同万博のブランディングを推進するためのデザインシステム「EXPO 2025 Design System」を策定した。

同デザインシステムは、大阪・関西万博に関するさまざまな活動、表示、サービスなどにおけるデザインを統一することで、同万博のテーマを効果的に発信し、ブランドイメージを定着・向上させていくことを目的としている。

制作は、XRやAIで近未来を実現するクリエイティブカンパニーの1→10が担当し、「Circulation of Lives いのちの循環」をコンセプトにコアグラフィックの一部をトリミング、さまざまな媒体への展開を想定している。今後、同協会の公式Webサイトや公式SNSなどのオウンドメディアのほか、同協会が取り組む市中の装飾やサイン表示、グッズのパッケージなどさまざまな場面で展開される。

大阪・関西万博 コンセプトムービー

https://www.expo2025.or.jp/overview/design_system/

Comments (0)
Top