ヨシタケシンスケ展かもしれない

ヨシタケシンスケ展かもしれない

展覧会ポスター展覧会ポスター

絵本作家としてのデビュー作『りんごかもしれない』(2013年)以降、子どもから大人まで大ブームを巻き起こしているヨシタケシンスケ。頭のなかに広がる果てしない妄想やアイデア、クスッと笑える人のクセやしぐさ、世界の真理をつくようなものの見方を細いペン先で描き続け、多くの人々をひきつけています。

ヨシタケさんは絵本を出版する以前から、イラストレーター、造形作家として活躍してきました。初の大規模個展となる本展では、発想の源である小さなスケッチや絵本原画、本展のためにヨシタケさんが考案した立体物や愛蔵のコレクションなど約400点以上を展示し、作家の「頭のなか」をのぞいてみます。発想の豊かさに支えられたヨシタケさんの「かもしれない」展示空間を、ぜひご体感ください。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

【関連イベント】
●『かみはこんなに くちゃくちゃだけど』出版記念
フォトスポットやぬり絵が楽しめる特設コーナー
会期:4月9日(土)~7月3日(日)
会場:世田谷文学館 1F 文学サロン
※入場無料

開催期間 2022/04/09(土)~2022/07/03(日)
時間 10:00~18:00(入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日
入場料 一般1,000円/65歳以上・大学・高校生600円/小・中学生300円/障害者手帳をお持ちの方500円(ただし大学生以下は無料) ※日時指定制
参加アーティスト ヨシタケシンスケ
会場
  • 世田谷文学館
  • 2F 展示室
  • 東京都世田谷区南烏山1-10-10
会場電話番号 03-5374-9111
会場URL https://www.setabun.or.jp/
詳細URL https://www.setabun.or.jp/exhibition/20220409-0703_yoshitakeshinsuke.html
Comments (0)
Top