若い才能を発掘するコンペ「1_WALL」が第25回で終了、最後の募集が...

若い才能を発掘するコンペ「1_WALL」が第25回で終了、最後の募集が...

若い才能を発掘するコンペ「1_WALL」が第25回で終了、最後の募集がスタート

若い才能を発掘するコンペ「1_WALL」が第25回で終了、最後の募集がスタート
ガーディアン・ガーデン, 1_WALL, リクルート,映像・写真,グラフィックデザイン

「新しい表現を追求し続ける若い才能を発掘すること」を目的としたコンペティション「1_WALL」が、第25回で終了することが発表された。

「1_WALL」は、リクルートホールディングスが運営する「ガーディアン・ガーデン」主催のコンペ。2009年にスタートし、グラフィックと写真の2つの部門で、これまでに各24回のコンペを開催してきた。同コンペでは、のべ270名のファイナリストが展示を行い、グランプリ受賞者46名が受賞者個展を開催するなど、若手アーティストが表現の機会を得てきた。

同コンペは今回で終了となるが、今後は、フラットでオープンな審査・講評、個展開催機会の提供などの方針は変えず、より幅広い表現に対して支援するコンペへと進化する予定。2022年中に方針が決定され、ガーディアン・ガーデンのWebサイトにて発表されるという。

なお、最終回となる第25回の「1_WALL」については、グラフィック部門が3月28日から4月1日、写真部門が6月6日から6月10日の期間にて応募を受け付ける。

http://rcc.recruit.co.jp/gg/information/20220307_45249.html

Comments (0)
Top