Role Play

Role Play

Role Play

ヘルツォーク&ド・ムーロンが設計した象徴的な建築物、プラダ 青山店の5階で開催される「Role Play」は、2022年2月19日(土)から6月27日(月)にかけて、ミラノのOsservatorio Fondazione Pradaで開催される展覧会の第2弾です。

本展覧会では、国際的に活躍するアーティスト、ジュノ・カリプソ、ベアトリーチェ・マルキ、ハルカ・サカグチ、グリセルダ・サン・マルティン、澤田知子、ボゴシ・セククニが手がける写真や映像、音声作品をクリエイティブ・エージェンシーのRandom Studioによる光のインスタレーションの中で展開します。

アーティストは、ロールプレイングや分身の創造、自己の拡散などを切り口として、個人の本質や表向きの人格の追求とその理解に迫ります。メリッサ・ハリスは次のように指摘します。「分身や表向きの人格、化身は自分の望みであるかもしれない。おそらくそれは、自分の個人的、文化的な背景や他者意識に関連しているとも言え、アクティビズムのひとつ、あるいは、既成概念にとらわれずに、相手の立場に立って考えるという共感を得るための手段であるかもしれないのです」。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

開催期間 2022/03/11(金)~2022/06/20(月)
時間 11:00~20:00
休館日 詳細は公式ホームページをご覧ください
入場料 詳細は公式ホームページをご覧ください
参加アーティスト ジュノ・カリプソ、ベアトリーチェ・マルキ、ハルカ・サカグチ、グリセルダ・サン・マルティン 他
会場
  • プラダ 青山店
  • 東京都港区南青山5-2-6
会場URL https://www.prada.com/jp/ja.html
詳細URL https://www.prada.com/jp/ja/pradasphere/special-projects/2022/role-play-prada-aoyama.html
Comments (0)
Top