万物資生|中村裕太は、資生堂と   を調合する

万物資生|中村裕太は、資生堂と   を調合する

万物資生|中村裕太は、資生堂と   を調合する

資生堂ギャラリーの「万物資生|中村裕太は、資生堂と   を調合する」では、文献調査やフィールドワークをもとに作品を発表してきた美術家・中村裕太とともに、企業資料を用いながら「万物資生」の思想を紐解いていきます。

中村は、「万物資生」という言葉を、「目に見えないつかまへられないものが天から来て、地上の物質がそれを受取つて生物を生ずる」と解した文献(飯島忠夫『易経研究』信濃教育会、1932年)に着目し、「調合」という方法を導き出しました。大展示室では、創業時から1940年代初頭までの化粧品や広告と、資生堂にまつわる人物のうち岸田劉生、富本憲吉、今和次郎らの活動を調合し、この時代と資生堂との関わりを、中村の造形とともに相関していきます。また、小展示室では、化粧品の原料となる椿種子の残材を釉薬として調合した中村の作品を展示し、会期中には、トークイベント等を行いながらアートとサイエンスやサステナビリティについての考えを深める場とする予定です。このような「調合」を作品制作の方法として取り入れることで、複層的に「万物資生」という思想を浮かび上がらせていきます。

資生堂が150年間にわたり継承してきた「万物資生」という思想を紐解き、さまざまな調合を試みる本展を通じて、未来の社会創造へのヒントを見出していただけたら幸いです。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

開催期間 2022/02/26(土)~2022/05/29(日)
時間 11:00~19:00(日・祝は18:00まで)
休館日 月曜日(月曜日が祝祭日にあたる場合も休館)
入場料 無料
参加アーティスト 中村裕太
会場
  • 資生堂ギャラリー
  • 東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1F
会場電話番号 03-3572-3901
会場URL https://gallery.shiseido.com/
詳細URL https://gallery.shiseido.com/jp/exhibition/4632/
Comments (0)
Top