アーティストのオオクボリュウが、自身初となるオリジナルゲーム「God’...

アーティストのオオクボリュウが、自身初となるオリジナルゲーム「God’...

アーティストのオオクボリュウが、自身初となるオリジナルゲーム「God’s Hand」をリリース

アーティストのオオクボリュウが、自身初となるオリジナルゲーム「God’s Hand」をリリース
オオクボリュウ, CREATOR GOOSY, スギモトリョウスケ,グラフィックデザイン,エンターテインメント,サービス

アーティストのオオクボリュウが、インディーゲームスタジオ・CREATOR GOOSYを立ち上げ、初のオリジナルゲーム「God’s Hand」をiOS、Androidでリリースした。

これまでに、D.A.N.、Mndsgn、PUNPEE、星野源のミュージックビデオや、Benny Singsのアートワーク、NHK Eテレ「デザインあ」のアニメーション、KAKATO(環ROY、鎮座DOPENESS)との絵本を手がけ、幅広い分野から高い注目を集めているオオクボリュウ。初の取り組みとなるゲーム制作は、スタジオのパートナーであるスギモトリョウスケとともに約2年間をかけてアート作品としてのゲームを追求してきた。

「God’s Hand」は、ストーリーやグラフィックを楽しみながらプレイできる、短編アニメーションのような作品。可愛らしい恐竜の描写とオリジナルのサウンドトラックとともに、ゲームプレイヤーは神様の目線で、恐竜を絶滅から守るべくストーリーを展開していくというものだ。宇宙から飛来する隕石をタップして壊す、卵をドラッグして回収するなど、直感的な動作で恐竜を守ることができれば目標を達成できる。

また、同作のサウンドトラックは、ポートランドを拠点にFox Academyのメンバーとしても活動する、ミュージシャンのRichie Woodsが手がけた。

https://creator-goosy.com/
https://www.instagram.com/creator_goosy/

Comments (0)
Top